お風呂

お風呂で体を温める時間を長くしました。

 

 

下半身浴だけでは血液の循環が良くならないと思って、
ぬるめのお湯に全身つかるようにし、
血行を促す入浴法を試しました。

 

 

30分から1時間ほど、体温くらいのぬるめのお湯にゆっくりつかるのがポイントです。

 

 

なかなか長時間ゆっくりつかるのもむつかしく、
浴室に砂時計を持ち込んで、時間を計測したり、
浴槽のふたの上に雑誌や本を持ち込んで読書したりしました。

 

 

ホントは防水機能のついたTVを持ち込むのが憧れでしたが、
不妊治療費にだいぶお金を使っていましたので
TVやワンセグ携帯を購入することができず、
本も図書館で借りてきて読んでいました。

 

 

長時間の入浴はなかなかつかれるもので
「時間がたつのは遅いなぁ」
「だんだん長時間の入浴がしんどくなってきた」

 

 

と思うことがたびたびありましたが、
冬の寒い時期にこの入浴法を試していましたので
お土産でいただいた「○○温泉のもと」とかかれた入浴剤を使用して
なんとか続ける努力をしました。

 

 

夫には長時間の入浴は精子がダメになってしまうので
熱いお湯を避けて短時間で済ませてもらうよう協力してもらいました。